読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RRC's Blog

神奈川工科大学 ロボット工学研究部 公式ブログ

ロボ研の副部長をやってたりやってなかったりするアレです。

 

初めてのブログ更新なのでドキドキです。

 

今日は電子班のお友達、我らがKAIT工房にあるレーザー加工機でつくれる

 

キーホルダーについて簡単に紹介するよ。見ていってね~

 

 

製図ソフトレーザー加工機の練習にもいいんですよこれ!

 

 

f:id:RRC:20150410071208j:plain

f:id:RRC:20150424055527j:plain

これが私の準処女作のちひゃーです。画像の上から線を引いてつくりました。

塗りつぶすと線がわからなくなるので斜線を引いてなんとかしました!

切断の工程は最後にしないと大変なことになるので注意

厚さ5ミリのアクリル板ですが

これがなかなかの耐久で普通にキーホルダーとしても運用できました。

 

最後に塗装と深掘り加工も含めたキーホルダーです!

 

まずはじめに塗装済みのアクリル板を用意します。

片面だけ塗装するとgood、裏から光が通るので見栄えがよくなるのです。

準備ができたら製図ソフトで思うままにかきなぐります。

色が塗ってあるので完成の見本となる画像を用意しておくと便利です。

 

f:id:RRC:20150410071208j:plain

 こんなふうにね

 

できたのがこちら!

f:id:RRC:20150424055552j:plain

取り出す時にミスをして中央のあたりが傷ついてしまった以外は予想どおりでした

弱点は大きくなりすぎてしまったところですね。

 

どうですか!レーザー加工機でキーホルダーをつくってみませんか?

朝まで製図ソフトに熱中できますよ!

それではよきクラフトライフを!